家事は上手に時短しよう!知っておきたいコツとは?

>

忙しいからこそ時短したい!

掃除機とお掃除ロボット

皆さんは、普段掃除機をいつかけていますか?
なかなか意見が分かれるかと思いますが、実は時短するならベストなタイミングがあるんです。
実は、掃除機は朝かけるのが一番効果的と言われています。
家族や自分が忙しく行き来するような時間帯に掃除機をかけても、その行き来でホコリがどんどん空気中に舞い上がってしまいます。
夜は家の人々が行き来しなくなるため、舞い上がったホコリは床に落ちてきます。
つまり、朝起きてきたタイミングが最も床が汚れているということなのです。
最初に掃除機をかけて、後のお掃除を楽にしましょう。

最近電気屋さんでもよく見かけるお掃除ロボットに頼ってみてもよいかもしれません。
自動で汚れを感知し、掃除しておいてくれるのは画期的ですし、その間に別のことができるので効率的です。

手間のかかる風呂掃除も簡単に

お風呂は水を使う場所なだけあって常に湿気があり、カビが繁殖するにはもってこいの場所となってしまいます。
それゆえ、こまめに掃除することが大切なわけですが、意外と体力を使うのがお風呂掃除です。
少しでも時短するコツをしっておくとよいかもしれません。

シャンプーやトリートメント、ボディタオルやスポンジなど、なにかと小物が多いお風呂場。
フックやピンチをつかって吊るしておけば、水垢やぬめりなど、カビや汚れの原因が付きにくくなるので、掃除を楽にすることができます。

一人暮らしや、お風呂を家族の中で最後に使用することが多い方は、入浴後についでに掃除してしまうという手もあります。
湯ぶねは、お湯を抜きつつ手でササッと水垢をこすれば良いです。
壁などは熱いシャワーを全体にかけたあとに軽くスポンジなどでこすり、排水口を掃除して終わり。
風呂場を出ていくときに冷水を浴室全体にかけておけばカビの繁殖防止にもなります。


この記事をシェアする